CONTROL

CONTROL 待てど暮らせどPC版の日本語環境がアンロックされず、僕の中では「プレイせずして終わった稀有なタイトル」としてその名を残していたCONTROLだったんですが、何やら最近ふと見てみたら日本語字幕環境でプレイできるようになっていたのでプレイしてみました。 PS4版と同時にPC版もせめて、日本語字幕だけでも良いからアンロックされなかったというのはあまりにもあんまり。 というか年明けて2月になってもまだ日本語が無いとか最近結構稀なケース。 一応今はPC版も日本語字幕でプレイできるようになっているので、僕のようにとっくに諦めて忘れてしまっている人なん

Darkest Dungeon

Darkest Dungeon 現状管理人のメインPCがグラボ不在の状態なのでCPU内蔵グラフィックスで動くゲームをやろうかと画策。 丁度長期間積みゲー化していた「Darkest Dungeon」こそがその役割に適任ではないかという事でこの機会にプレイしてみました。 Darkest Dungeonは日本ではあんまりなんですが、日本以外の国ではかなりのスマッシュヒットを飛ばしたゲームで内容についても高い評価を得ているタイトルです。 コンシューマへの移植に伴いテキストについては完全に日本語化されたので(現状一部DLCを除く)敷居も低くなりプレイしやすくなって

風ノ旅ビト

風ノ旅ビト プレステの「Stay Home」イベントで「風ノ旅ビト」を無料提供していたのでプレイしてみました。 ちょくちょく欲しいなとは思っていたんですが購入には至らず、今個人的にPCゲーをプレイ出来ない状態にあるので丁度良いかなと。 何かちょっと調べてみたらこのタイトルはリリース当初はとてつもない高評価を得たようで、しかしながら開発元はリリース前に倒産していたとかなんとか。 ある意味ギリギリ奇跡的に世に出回る事になった稀有なタイトルなのかもしれません。 Official Site 2020/4/19 Journey OVERVIEW さて「風ノ旅ビト」

ペルソナ5 スクランブル

ペルソナ5 スクランブル ペルソナ5 スクランブルをプレイしてみたので記事にしてみようと思います。 今回からゲーム記事はラフに自分なりの感想のみを身勝手に述べて行く感じにしようと思います。 元々僕は早解きみたいなプレイスタイルは苦手で、ゲームは適当にまったりプレイするのでコンシューマの新作ラッシュになんて到底ついて行けないし、そうなるとトレンドに乗れないレビュー記事っていうのはあんまり意味が無いので。 その辺はプロ、IGNさんにでも任せようではないかと。 さて話をペルソナ5 スクランブルに戻すとして、このタイトルはターンベースRPGの巨匠ペルソナ5(およ

FTL: Faster Than Light Review

FTL: Faster Than Light 年末に日本語化され興味があったので「FTL」をプレイしてみました。 2名の開発者によってKickstarter支援を経て作られ、その完成度の高さから非常に有名になったタイトルです。 リリースが2012年、8年近くかけてやっと正式にローカライズされたという事になるので言語の壁ってデカいなと思わざるを得ないです。 2020年中に「IANTO THE BREACH」も日本語化されるらしいので、注目していた人は情報をチェックしておくと良いかもしれません。 Steam Store Front 2020/1/12 FTL

Risk Of Rain 2 Review

Risk of Rain 2 2019年の春ぐらいにリリースされた「Risk of Rain 2」PC版をプレイしてみました。 前作はちっこいキャラクターをチマチマ動かして戦うレトロ風2Dローグアクションの良作だったんですが、続編となりまさかのTPSへのジャンル変更という大変革を遂げています。 レトロじゃないRisk Of Rainに購入前は抵抗があったんですが、プレイし出したら年末年始がRisk Of Rain 2で埋め尽くされる勢い。 まだ今後もプレイして行く予定ですが、ある程度目途が立った感があるのでレビューしてみようかと思います。 Steam S

Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー Review

STAR WARS JEDI: FALLEN ORDER 今年中にこれはやっとこうかなと思っていたので「Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー」をプレイしてみました。 Star Warsっていうと僕的に観た映画はルークとダースベイダーが戦う所と、その後に公開されたダースベイダー誕生までを描く3エピソードを観た気がします。 一番印象に残っているのはやっぱりアナキンとヨーダかなーと、特にヨーダはめちゃくちゃ格好良かった記憶あり。 日本人にはそこまで馴染みが無いStar Warsですが、やっぱりライトセーバーの”ブォンブォン”っていうのは有名でそこ

Ori and the Blind Forest: Definitive Edition Rview

Ori and the Blind Forest: Definitive Edition Oriの新作動画のインパクトが素晴らしかったので事前予習を含め現行初作「Ori and the Blind Forest: Definitive Edition」をプレイしてみました。 実の所ずーっとやってみたいなとは思っていて大分前にSteamで購入したものの、何時の間にか購入した事を忘れてしまっていたタイトルだったりします。 Steam Title Home 2019/12/20 Ori and the Blind Forest: Definitive Edit

モンスターハンター:ワールド [ PC ] Review

モンスターハンター:ワールド [ PC ] Steamのセールで安くなっていたモンスターハンター:ワールドを購入してみました。 僕のモンハンプレイ履歴と言えばモンハンフロンティアを2、3時間ぐらい、プレイするのが面倒になってサクッとアンインストしたのを覚えています。 個人的にはポケモンと並んで何故流行っているのかがよくわからんゲームの一つでもあり、でもこんなに安いならやってみない手は無いし、これも何かの縁であろうという事で、この未開の地を開拓してみる事にしてみました。 Official Site 2019/12/10 MONSTER HUNTER WOR

ペルソナ5 ザ・ロイヤル Review

ペルソナ5 ザ・ロイヤル 何を隠そう管理人のメガテンプレイ歴は相当長く、ターン制コマンドバトルRPGの中でも一番のお気に入りはFFでもドラクエでも無くメガテンシリーズだったりします。 ペルソナシリーズはメガテンとは完全に別ラインのRPGではあるんですが、根幹にあるシステムは似ているゲームです。 とは言え、ペルソナシリーズの中でプレイしたのは初代「女神異聞録ペルソナ」のみ、セガ派だった僕はその後デビルサマナールートを辿る事になったのでペルソナとは縁遠くなり初代以外は未プレイ。 ペルソナシリーズは2以降ギャルゲーっぽくなったのもプレイしなくなった理由の1つだ