Nintendo Switch 無料ゲーム 3タイトル

llc20181129a.jpg

任天堂スイッチの基本無料ゲーをいくつかプレイしてみたので簡単にレビューしてみようと思います。
今回プレイしてみたのは「ARENA of VALOR」「PSO2」「Paladins」の3タイトルです。
いずれのタイトルもプレイ時間は1~2時間ととても短いので、本当に軽く触っただけの印象でしかないです。
無料ゲーはあといくつかあるんですが、ある程度目ぼしいタイトルは以前の「WARFRAME」と「Fortnite」、今回の三タイトルなのかなと思います。

ARENA of VALOR

llc20181129c.jpg

ARENA of VALOR <

llc20181129c.jpg

オープニングデモ <

llc20181129c.jpg

MOBA <

llc20181129c.jpg

ルール <

llc20181129c.jpg

キャラクターのスキル <

llc20181129c.jpg

ヒーロー <

LoL(League of Legends)系、MOBAというジャンルのゲームです。
実は僕はこれ系のゲームをプレイするのは初めて。
LoLは世界的にはとてつもない数のプレイヤー数を誇るオンライン対戦ゲームで、何かこの系統のゲームの模倣作は世に数多く存在し、そのどれもが結構な数のプレイヤーを抱えています。
どうやらルールは恐ろしく単純で、要は相手の陣地の拠点を破壊しながらモブキャラと共に進軍し、最終的に本拠地を破壊すれば良いみたいです。
様々な個性を持ったプレイヤーキャラ「ヒーロー」がおり、自分の好みのキャラクターを選んで使用できます。
ゲームはしっかり日本語化されていてチュートリアルもあるので、初見でも大体大丈夫です。

1VS1で何回か対戦した感じとしては・・・
「何かちょっと面倒くさい」
という印象。
対戦ゲームなのでやっぱり人それぞれ色々な戦略というか性格みたいなものが当然あります。
格闘ゲームとかFPS系とは違って、将棋をやっているような感じで相手と結構な時間向き合うことになる為、何て言うか色々人間模様が垣間見えたりするのが何とも・・・
この辺は完全に好みの問題なんだと思うんですが、個人的にはこういうのはちょっと苦手です。
ただ、ゲームとしては割とアクション要素が強く、シンプルなルールの上でヒーロー毎の個性が真っ向からぶつかり合う構造になっているので、頭を使いながらも適度にアクションを楽しめる良く出来た内容だと思います。
基本ルールとかシステム方面で面白味を追求するのでは無く、次々と増加し続けるヒーローこそがゲームの進展と未来を担っているという、プラスの方向にしか進化し得ない作りこそがこれ系のゲームの最大の強みなんだろうなと思います。
普通に面白いので、とりあえずやってみるゲームとして中々魅力のあるタイトルです。

PSO 2 クラウド

llc20181129c.jpg

PSO 2 <

llc20181129c.jpg

ガンナー <

llc20181129c.jpg

無事死亡 <

さて、これからのPCもCS機も、結局は全部クラウド化される。
というのが今後100年を見据える男の鋭い眼差しである事は疑いの余地がありません。
そんな今だからこそ「PSO 2 クラウド」です。
リリース直後は「ラグ」がひどく、当時はどうにも快適なプレイは望めない状態でした。
あれから4ヵ月程経ち、果たして状況はどう変わったかというと・・・
結論から言って、ラグはかなり解消されていて、とりあえずソロでプレイした感じ普通に遊べたし、ラグで操作が遅延するといった場面は殆ど無かったです。
ただ、よくプレイヤーの移動速度が不自然に早くなったりするので、色々と内部的に遅延を調整しているような感じはあるように思えます。
また、管理人のプレイヤブルキャラクターは操作にJTKが必須な「ガンナー」なので、デフォの操作系統では殆どまともに操作できていないので厳密には何とも言えません。
多分、ソロであればかなり良い感じで楽しめるように仕上がっているように思えます。
パーティーとか組むとどうかわからないんですが、遊べなくはないんじゃないかと。
PSO 2は実際アクション性が高く、とても面白いオンゲーなので、スイッチ購入を機にプレイしてみても良いかもしれません。

PALADINS

llc20181129c.jpg

PALADINS <

llc20181129c.jpg

個性的なチャンピオン <

llc20181129c.jpg

無事死亡(多発 <

llc20181129c.jpg

Joyコンが・・(無事死亡 <

PALADINSはFPS対戦アクションです。
ぶっちゃけ基本無料OverWatchと思っておいて間違いないです。
早速プレイしてみた所、自分には合わないと思っていたジャンルだったものの、これがとても面白かったです。
確かにガチな対戦ゲームではあるんですが、何と言うかとても爽やかでスポーティー。
倒そうがやられようが、それはそれで楽しくワイワイガヤガヤやっていられるので時間を忘れてプレイしていられます。
キャラ毎の個性はあれど役割という程プレイが縛られるわけではなく、野良でやる分には結構自由なので未経験者が思うほど間口は狭くは無く、単にFPSが好きなら十分に楽しめます。
ただ・・・JoyコンによるパッドAIMはとてつもなく辛いです。
左右軸は平行移動でまあ何とかなりますが、上下軸のAIMが特にコントローラーだと絶望的、後々モーションコントロールに対応するのをひたすら願うのみ。
あんまりムキにならず、パッとプレイできる範囲でサクッとプレイすればとても面白く、基本無料ゲーとしてかなりの破壊力があり、スイッチ買ってとりあえずやるものが無いならお勧めです。

とりあえず買っちゃえば良い

思ったよりもスイッチの無料ゲータイトルは強力でした。
オンラインに加入すれば今後増え続ける懐かしのFCゲームも解放されます。
ただ、やっぱり性能はいささか弱く、全てのタイトルが完全に移植されるわけではないので、その辺は携帯性とトレードオフといったところ。
でも、その辺のギリギリの移植感というか「スイッチでここまで!」みたいな部分も個人的には魅力を感じたりもします。

僕はやっぱり基本PCゲーマーでCS機にはそんなに興味が無いんですが、何かやっぱりスイッチは手元に置いておきたいハードです。
これは個人的には不思議な現象でもあり、息の長いハードになってくれればなと思う今日この頃です。

Nintendo Switch

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA