FTL: Faster Than Light Review

FTL: Faster Than Light 年末に日本語化され興味があったので「FTL」をプレイしてみました。 2名の開発者によってKickstarter支援を経て作られ、その完成度の高さから非常に有名になったタイトルです。 リリースが2012年、8年近くかけてやっと正式にローカライズされたという事になるので言語の壁ってデカいなと思わざるを得ないです。 2020年中に「IANTO THE BREACH」も日本語化されるらしいので、注目していた人は情報をチェックしておくと良いかもしれません。 Steam Store Front 2020/1/12 FTL

Neo ATLAS 1469 Review

Neo ATLAS 1469 SEKIROも一通り終え、最近稼働していないスイッチを活用しようじゃないかという事で、丁度セールだったスイッチ版「Neo ATLAS 1469」を購入してみました。 このタイトルの初作は初代PSで、今でこそ何となくパッしないゲームのように見えますが当時はその斬新なゲーム性と出来の良さが高く評価された名作でした。 僕もこのゲームがかなり気に入っていて、殆どゲーム離れしてしまっていた時期でありながらがっつりプレイしていた記憶があります。 Official Site 2019/4/22 Neo ATLAS 1469 まったりスルメ

Project Highrise Review

Project Highrise 随分前に既にSteam版を購入してあったんですが、今年の夏ぐらいにローカライズされたので年内にはプレイしようと思っていた「Project Highrise」をプレイしてみました。 これを購入した理由というのは多分多くの人がそうだと思うんですが・・・ 何やら著作権云々の問題から、あまり日の目を見る事無く消えて行ってしまったシュミレーションの名作「The Tower」を思い起こしての事だったりします。 人々のビルでの生活を眺め、生活感ある味のあるBGMと2Dキャラの影絵のようなアニメーションに浸りながらビルを拡張して行くあの